07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-03-03 (Sat)
病院から頂いた

処置前後の歯と、レントゲンの写真です
歯オペ1
マロンが受けた処置は

・:*:・:*:・:*:・:*:・・:*:・:*:・:*:・:*:・
・暫間的歯内処置(オランダで処置した歯の再治療)
・ルートプレイニング(歯周病治療)8本
・上顎犬歯のルートプレイニング+抗生剤軟膏注入
・抜歯(4本)と、抜歯した歯の骨形成と縫合
・歯全体の除歯と研磨
・鼻涙管洗浄(左右とも)
・:*:・:*:・:*:・:*:・・:*:・:*:・:*:・:*:・


パッと見はキレイなのに
歯根部分に病巣食っていて
想像以上に歯周病になっていました

人間だって毎日しっかり磨いても
歯周病や虫歯になるから
完璧には磨けないワンコの歯なら
仕方ないの…かな


毎日のようにハミガキをして
目立つ歯石もなく、歯茎の腫れもない

かかりつけ病院でも
とてもキレイと言われていたので
正直、少しショックでした


治療した歯の詳細も
順にアップしていきますので
興味がありましたら、覗いて下さいね


           
今日は「ひなまつり」ですが

治療した直後なので、ごちそうはおあずけ
歯オペ2
美味しい物が食べられず
ションボリなマロンさんです
関連記事
スポンサーサイト
* Category : 犬の歯科治療(日本)
Comment : (-) * Trackback : (-) |