07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2009-10-06 (Tue)
先日ご紹介した
新しいキャリーバッグ
newcarry5.jpg
これを選んだのは

旅行時にバッグ兼ハウスとして使いたいのと
帰国時に飛行機の機内に持ち込むため
(帰国は、まだまだ先だけど:笑)


オランダに来る時は
少しでも飛行時間を短くしたくて
cage1.jpg
このケージに入れて
オランダ直行のKLMペット貨物室だったんだけど
(機内はバッグ込みで4.5kgだからムリだったの)

帰りはストレス軽減のためにも
何とか機内に入れて帰りたいのよね


ちなみに、
現在5.1㎏のマロンが、機内OKの航空会社は2社

<フルトハンザ航空> 
 ・バッグ込みで8㎏以内
 ・サイズ:55×40×20㎝
 ・底面が丈夫で防水加工
 ・座席下に置き、バッグから出さないこと


<フィンランド航空> 
 ・バッグ込で8㎏以内
 ・サイズ:56×45×25㎝
 ・底面が丈夫であること
 ・座席下に置き、バッグから出さないこと

条件が厳しいよね

欧州内だったら
ワンちゃんの分も座席を確保できたり
体が出なければバッグの扉が開いててもOKとか
ものすごく寛大なのになぁ(--;)




このバッグは、約1.8㎏と軽くて、長さもダックスに優しい55cm
newcarry6.jpg
底がしっかりしてるので、持ち上げても大丈夫


離発着時は座席の下に入れなくちゃいけないんだけど
newcarry7.jpg
上部が軽く潰せるからOK


一番の問題は

ファスナーを閉めた状態で
マロンが大人しくできるかどうか(^^;)
newcarry8.jpg
まずは、飛行機での旅行で練習だね


これはオススメと言うバッグがあったら
是非教えて下さいね。


<ご参考>
 DODBAG
 ルフトハンザ航空:ペットの持ち込みについて 
フィンランド航空:ペットの持ち込みについて 


いつもポチと応援ありがとうございます(^▽^)
関連記事
スポンサーサイト
* Category : ワンコグッズ
Comment : (-) * Trackback : (-) |