07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2010-07-21 (Wed)

オランダの動物病院システム

①「ホームドクター」と「スペシャリスト」に分かれている
②診察は、基本的に平日のみ(9時~17(18)時)


…となっている
動物病院事情1-1
※↑マロンのかかりつけ動物病院

ホームドクターは、
いわゆる「かかりつけ医」
ワクチン、一般的な症状の治療、去勢(避妊)手術
歯石除去や抜歯などを担当


スペシャリストは、
専門分野の知識と高度な技術を持つ獣医で
ヘルニアや白内障、癌などの手術、
歯科形成術、特殊な病気の治療などを担当



オランダの人間医療制度も
同じ仕組みだけど
人間と大きく違うのは

*小さな症状でもキチンと診察
*投薬などの処置をしてくれる
*状態に応じて、すぐ専門医を紹介してくれる事

人間の場合、風邪じゃ門前払いですから…スゴイ待遇の違い(苦笑)

・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・

診察日と時間も当初はビックリ
土曜日に数時間開いてる病院もあるけど
基本は平日のみ

しかも
午前中:緊急性を要する症状のみ対応
午後:それ以外(ワクチンや軽度の症状)

と、分けられてるの


ちなみに
診察は、事前予約制なんだけど
キャンセルしたい場合は、
予約日の24時間前までに連絡が必要
それ以降は、キャンセル料が発生

動物病院事情2
予約は早い者順で、ほとんどの治療を
かかりつけ医が担当する
日本とはちょっと違うね
関連記事
スポンサーサイト
* Category : オランダワンコ情報
Comment : (-) * Trackback : (-) |