03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-09-15 (Thu)

今日は
動物病院へ

尿検査と肛門腺1
尿検査肛門腺絞り
行ってきました
::::*****:::::*****:::::*****:::::*****:::::


今回は
あさ一番に採取した
オシッコを持参


結果は以下の通り

尿比重:1.007(基準値:1.015~1.030)
pH :5.5
タンパク(-)、尿糖(-)
その他の項目:すべて異常なし




尿比重が
基準値より
かなり低いのですが

①他の項目に問題がないこと

②先月の血液検査で
クレアチニンが1.6と
基準値を超えている以外
とくに問題ない事

③一日の水分量が
230~350ml以下である事


そして

④朝一番のオシッコは
毎日、比重が低い事から

(自宅でも測定しています)


10月下旬に血液検査を行い

それまでは
肛門腺絞りの時に
病院での尿検査と

自宅での尿比重チェック
水分量に注意しながら


これまで通りの
食生活で
様子見になりました
尿検査と肛門腺2
とりあえず
大きな変化がなくて
少し ホッとしています
関連記事
スポンサーサイト
* Category : 腎臓病関連
Comment : (-) * Trackback : (-) |