FC2ブログ
04≪ 2018/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2018-05-30 (Wed)
食が細くなっていった
マロン

食べたい♪と
喜んでくれた食べ物は

「Hugs Cafe」さん
パンケーキとプレーンドーナツ
これだけは1
お時間のある時に
焼いて頂いた物を冷凍して
温めてあげていました


食が
あまり進まない時も
これだけは2
パンケーキや
ドーナツの香りに気付くと
起き上がり


嬉しそうに
食べてくれました^^
これだけは3
発作を起こす前日

5/9の夜まで食べてくれた
パンケーキとドーナツは

犬生最期の
食べ物(固形物としての)でも
ありました
スポンサーサイト
* Category : 腎臓病・腎不全
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2018-05-29 (Tue)

食べられる物が真逆の
「腎不全」「膵炎」


「膵炎」を優先しつつ
出来るかぎり
腎臓にも配慮…となると
ステロイドと食欲1
食べられる食材が
ほんとうに少なく


食べる事が大好きだった
マロン
辛い思いをさせて
申し訳なかったな…と思います

**************************

最初は
ドッグフードにも
喜んでくれていたのですが

日が経つにつれて

ドッグフードはもちろん
食事2
お肉や豆腐なども
食べられなくなりました

**************************

ステロイド薬の副反応で
一時は
食が戻ったものの

4月が終わる頃には
また食が細くなり

低脂肪で消化の良い
レトルト食材も
食事4
あまり
効果がありませんでした

**************************

皿に口を近づけて
何度も
食べようとするけれど

どうしても食べられない。。。
食事3
悲しそうなマロン
見ているしかできないのが
とても辛かったです

**************************

そんな時

「あれだったら、もしかして…」と
思った物が
食事5
マロン
食べる楽しみと
頑張る力になってくれました
* Category : 腎臓病・腎不全
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2018-05-27 (Sun)
<3月16日の出来事です>


12日に
「急性膵炎」と診断された
マロンさん
掘る力はどこから1
フリースを
ホリホリしていました


実際に
ホリホリしている様子を




膵リパーゼ 1000H<
CRP値 19.10H 


歩く事さえ 辛いはずの
検査結果なのに
掘る力はどこから2
このパワーは
どこから
来ていたのでしょうか…ね
* Category : 急性膵炎
Comment : (-) * Trackback : (-) |