個別記事の管理2015-01-30 (Fri)
今日は
「歯冠形成治療」です


歯周病治療を続けている
右上の前歯
右前歯1
歯周ポケットは
維持できているようですが


狭い隙間があり
右前歯2
食べ物のカスが入ると
取りにくいので


歯ブラシが届きやすく
歯肉をキレイに維持できるよう
右前歯3
支障ない範囲で歯を削り
隙間を広げる
「歯冠形成治療」しました


今日で
術後4日目
右前歯4
少し エリカラに慣れてきた
マロンさんです
あと数日、頑張って!
スポンサーサイト
* Category : 犬の歯科治療(日本)
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-01-29 (Thu)
備忘録のため
数日
歯科治療と脂肪腫の話が続きます

*******************************

最初は
「下前歯の抜歯と骨補填治療」です


保存が限界になった
下の前歯

処置前に撮った写真からは
2本抜歯か…と思いましたが
前歯1
1本で済みました


○で囲んだ所は「歯槽骨」で
本来、白っぽく映るのですが
前歯2
歯周病菌が浸食して
真っ黒です


最も悪い1本だけ抜歯して
前歯3
ルートプレイニング+骨補填剤注入で
歯槽骨再生を促す治療をしました

<ルートプレイニングとは>
歯周ポケット奥深くの歯石や感染した歯質を
専用の器具を用いてキレイに取り除く事

<骨補填剤とは>
骨の代わりとなる人工の補填剤で
骨の形成を促進するものです



抜歯後は
前歯4
こんな感じです
* Category : 犬の歯科治療(日本)
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-01-28 (Wed)
術後2日目

エリカラのストレスが溜まって
ガウガウ子さんになってます(^^;


不快感が増すと
上を見上げて固まったり
空気を舐める仕草をするのですが
エリカラストレス1
夜中も何回もこれを繰り返し
ぐっすり眠れないのも
辛いのだと思います

動きにくいから
トイレも行きたがらなくて…


それでも
救いなのは
エリカラストレス2
食べ物の時は
今までと同じ反応をしてくれる事
食いしん坊は、ありがたいッ!


犬歯の抜歯をした時も
エリカラを嫌がりましたが

今回は
脂肪腫切除の痛みもあるから
より辛いのでしょうね
エリカラストレス3
1週間、なんとか頑張ってね
* Category : 犬の歯科治療(日本)
Comment : (-) * Trackback : (-) |