個別記事の管理2012-03-31 (Sat)
この情報は
我が家が帰国した
2010年12月末時点での内容です
現在は
変更になっている場合もありますので
「日本の検疫所」
「かかりつけ獣医師」
「VWA」等に
ご確認をお願いします

***********************


ワンちゃんと帰国時にも必要な
ペットパスポート
パスポート記載1
記載漏れはありませんか?
スポンサーサイト



マイクロチップ№等
パスポート記載2
我が子に関する情報


狂犬病予防接種の
パスポート記載3
日付と獣医師のサイン


日本への検疫手続きに
必須ではありませんが
パスポート記載4
混合ワクチンの日付と
獣医師のサイン


狂犬病抗体検査を
日本指定の検査機関に依頼し
パスポート記載5
内容に間違いことを証明する
獣医師(院長)のサイン



そして
このページにも
パスポート記載6
獣医師(院長)のサインが
必要だそうです

日本へ入国する分には
特に必要ではないそうですが

サインが無いと
出国の許可はできない

VWAの担当者に言われ
相当もめた我が家 (^ー^;

結局
かかりつけ獣医師に電話して
説明してもらい
VWAのスタンプを
押してもらったのですが
あの時は
本当に焦りました(笑)

Return

* Category : ワンコの帰国手続き
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2012-03-30 (Fri)

この情報は
我が家が帰国した
2010年12月時点での内容です

現在、
変更されている場合もありますので
「日本の検疫所」
「かかりつけ動物病院」
「VWA」等に
ご確認をお願いします
************************



【ワンコと帰国される方向け情報です】

検疫書類【Form C】3枚目
サイン1
かかりつけの動物病院で
書いてもらう
健康診断証明


囲んだ部分に
記載をする獣医師名
サイン2
担当の獣医師ではなく
病院の責任者(院長先生)になりますので
ご注意くださいね



ちなみに
ペットパスポートの

狂犬病抗体検査に
関する証明欄も
サイン3
責任者(院長)が書くようです
* Category : ワンコの帰国手続き
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2012-03-29 (Thu)
オランダから
ペット連れで帰国される方向け情報です

・:*:・:*:・:*:・:*:・・:*:・:*:・:*:・:*:・

検疫書類【Form C】の3枚目
厳しいvwa1
ここは
・かかりつけ動物病院での健康診断証明
および
・エンドースメント(VWAで貰う)
のページで



どちらも搭乗の48時間以内に
サインを貰うようにと書かれています

厳しいvwa2

ただし、諸事情により
48時間以内の申請が無理な場合

これまでは
日本の検疫所・オランダ側どちらも
柔軟な対応をして下さっていました

ところが



現在
オランダ側(VWA)の対応が非常に厳しく
柔軟に対応してもらえないとの
情報を頂きました


日本の検疫所は、これまで通り
柔軟な対応をして下さるそうですが

オランダ側は
48時間以内でないものはダメだと
認めないのだそう

日本側の許可を得ていると
いくら説明をしても
聞き入れてもらない…といった事態が
起きているようです

・:*:・:*:・:*:・:*:・・:*:・:*:・:*:・:*:・

実際
48時間以内でない事を理由に
エンドースメントが貰えず
予定していた飛行機に乗れなかった
ペット連れの方もいらしたそうですので

今後
ペット連れで帰国を予定されている方は
充分にご注意くださいませ

Return

* Category : ワンコの帰国手続き
Comment : (-) * Trackback : (-) |