01≪ 2017/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
個別記事の管理2010-08-20 (Fri)
オランダの動物医療レベルは
かなり高度

犬にも腹腔鏡を使い、最小限の負担で済むよう
手術が行われるくらい

歯の治療も同じくハイレベル



今から3年前
上の奥歯が神経が見えるほど欠け
動物歯科1
日本だったら間違いなく抜歯だった歯


でも、オランダでは
動物歯科2
人間の差し歯のように治療してもらえます
(値段は、日本円で35000円くらい)


もっと凄いのが、こちら
動物歯科5
動物にも歯列矯正があること!


健康を維持するためには
きれいな歯並び・正しい噛み合わせはとても大事
と、考える外国人


それは、動物も同じだと思ってるんだよね

欧州の獣医さん達ってスゴイね



マロンが実際に治療を受けた病院
情報は続きを見るをクリックしてね
スポンサーサイト


当時、マロンが治療を受けた病院
高速道路で40分ほど行った
動物歯科3
「ユトレヒト大学 獣医学部付属病院」
HPはこちら→Universiteit Utrecht

世界でもレベルの高いの病院だそうな


そして
オランダでは
大学病院以外でも同じ治療を受けられる
病院があるよ


その1つがこちら
「Dierenkliniek Europaplein」
動物歯科4
*******************************
Dierenkliniek Europaplein
Europaplein 19, 1078GS, Amsterdam
Tel:020-664-2094
mon-fri: 8:30-20:00、sat 10:00-14:00
最寄駅は4番トラムDintelstraat」
HPはこちら→Dierenkliniek Europaplein


一見普通の動物病院ですが、口腔外科医がいます
トリミングサロンもあるらしいよ
********************************
注)どちらもかかりつけ医からの紹介が必要です

Return

* Category : 犬の歯科治療・歯のこと(オランダ)
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-04-16 (Fri)
マロンにちょっとした事件が・・・



事件と言うのがコレ↓
Tooth1.jpg
そう…「歯」が抜けちゃったの


昨日の夜
「何か落ちてるよ?」と思って拾ったら
だった



抜けたのは
Tooth2.jpg
○で囲まれた、いちばーん奥
※実際に抜けたのは、右側の奥ネ


食欲は旺盛だし
痛がってた様子もない所からすると
神経の茎(根)が衰えて無くなくなり、
歯が取れたのではないと…

Tooth3.jpg
歯茎に埋まってた場所で
血が固まったような茶色い部分が1か所あって
歯周病だったのでは?とも思ったんだけど…

他に歯石がこびり付いてる感じもなく
口臭も全然しなかったのよね

やっぱり老化・・・?


念のために
化膿防止の薬をもらったよ



確かに
マロンはシニア世代だけど
8歳になったばかりで、抜けるはの早くない?


骨ガムでが欠けて手術して以来
ガムあげてないから、それもいけないのかな。。。
Tooth4.jpg
このくらいの歳から
が抜けるコっているのかな。。。


* Category : 犬の歯科治療・歯のこと(オランダ)
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-01-21 (Thu)

マロンが使っているハミガキ粉


日本の動物病院でもお馴染
愛用ハミガキ粉1
酵素入りハミガキ粉「ビルバック」


愛用ハミガキ粉2
いつも人間の子供用歯ブラシを使って磨いてるの


歯周病の原因となる
歯石のバクテリアは炭水化物好き

口の中に炭水化物が残っていると
それをエサとして繁殖しちゃうんだって

酵素入りのハミガキ粉は
口腔に残った炭水化物を分解する働きがあって
歯垢を付きにくくしてくれるらしいの




これを知ったのは
以前(11月12日)ご紹介したサイト
「Dog Actually」さんより
こちらの記事→ 「犬の歯と歯みがき(3)」

日本に居る時から使ってたけど
酵素が持つ意味を知ったのは初めてヨ(^ー^;)




マロンなんて
クッキーやワッフルが大好きだから
このハミガキ粉は必須アイテムって事だね



いつまでも
楽しく美味しく食べるために
愛用ハミガキ粉4
今日も歯磨き頑張ろうね


いつもポチッと応援して下さって、ありがとうございます(*^▽^*)

* Category : 犬の歯科治療・歯のこと(オランダ)
Comment : (-) * Trackback : (-) |