FC2ブログ
07≪ 2019/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2018-06-05 (Tue)
初めて
「痙攣発作」が起きた
5/10の朝

全ての治療を止めて
最期まで
自宅で見守ろうと
決めました
**************************
もし
発作が起きたら
マロンに残された時間は
本当に僅かで

病院へ連れて行っても
今の状態で出来る治療は
点滴しかない事を

あらかじめ
聞いていたこともありましたが

病院へ行く直前の
発作は

偶然かも知れないけれど
思い込みかも知れないけれど

「もう、家でゆっくり過ごしたい」

そう言われているような
気がしてならなかったのです
**************************
発作が治まった後

眠る姿は
いつものお昼寝と同じで
発作1
治療を止めて良いのか
何度も
葛藤しました
**************************

12日の朝までの間
夜中に
30秒ほどの小さな発作が
3回ありましたが

日中は 1度も発作がなく
発作2
穏やかな表情で眠り

抱っこしながら
たくさん話をして過ごせた
時間を思うと
発作3
最初の発作は
やはり
マロンからの
メッセージだったのでしょうか
スポンサーサイト
* Category : 腎臓病・腎不全
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2018-06-01 (Fri)
果物の中で一番好きな

「温室みかん」
温室みかん2018年1
食べる事ができました^^

*************************

4月の始め
マロン
残された時間はあまりなく

温室みかんが
店頭に並ぶ頃までは

厳しいかも…と
言われていたのですが
温室みかん2018年2
頑張ってくれましたヨ


消化能力が落ちているので
果肉を絞って
ジュースにしたのですが
温室みかん2018年3
一年ぶりの味に
それはもう大喜びで♪


最初の
発作が起きた日の夜も
温室みかん2018年4
自力で飲んで

おかわりしてくれました
温室みかん2018年5
このみかんジュース

旅立つ前日の朝まで
自力で飲んで

犬生最期の
飲み物になりました

*************************

食べるのが大好きなのに
制限ばかりの食事で
心苦しかったのですが

最期は
好きな物を食べて
喜んでもらえた事が
私の心の救いでもあります


***おまけ***
4月下旬
みかんより先に店頭に並んだ
スイカをジュースにしたら
スイカ2018
こちらも大喜びでした^^
* Category : 腎臓病・腎不全
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2018-05-30 (Wed)
食が細くなっていった
マロン

食べたい♪と
喜んでくれた食べ物は

「Hugs Cafe」さん
パンケーキとプレーンドーナツ
これだけは1
お時間のある時に
焼いて頂いた物を冷凍して
温めてあげていました


食が
あまり進まない時も
これだけは2
パンケーキや
ドーナツの香りに気付くと
起き上がり


嬉しそうに
食べてくれました^^
これだけは3
発作を起こす前日

5/9の夜まで食べてくれた
パンケーキとドーナツは

犬生最期の
食べ物(固形物としての)でも
ありました
* Category : 腎臓病・腎不全
Comment : (-) * Trackback : (-) |